三井物産ビジネスパートナーズ株式会社Recruit2018

通信サービス

通信サービスイメージ

グローバルにビジネスを展開する三井物産は、世界中の取引先との間で膨大な数の書類や商品サンプルなどのやりとりを行っています。
それらの郵便物の受付・発送・仕分け、宅配便・バイク便の受付・発送・仕分け・梱包等の業務を担っています。また、三井物産代表電話の交換業務も行っています。

国内外の膨大な数の郵便物の受付業務を通じてお客様の信頼に応え、確実な取引の実現に貢献します。通信事業部 蒔田 健也 国内外の膨大な数の郵便物の受付業務を通じてお客様の信頼に応え、確実な取引の実現に貢献します。通信事業部 蒔田 健也

総合商社である三井物産では、国内外の取引先と膨大な数の郵便が行き来しています。その処理を担っているのが郵便室(メールセンター)。私はここで郵便物や宅配便などを発送する際の受付業務を担当しています。
特に忙しいのは月曜日で、週明けということもあって通常の倍の郵便物が集中します。また、EMSやクーリエ、エアメールなど海外向けの郵便物も多数あります。受付といっても、これらの郵便物をただお預かりするだけでなく、様々なご要望にお応えして的確な対応が求められるのです。
例えば「今日中にどうしても届けたい」という急ぎの発送ならスピード最優先で宅配便の手配を行い、海外向けなら国によっては持ち込めないものもあるので規制に引っ掛からないか、確認します。受付をしたのに先方に予定通り届かなかったということがあってはなりませんから、とにかく確実なご案内を心がけています。
予想以上に奥の深い点が、この仕事の面白さです。私の「確かにお預かりします」の声にお客様が「よろしくお願いします」と返してくれるとき、自分の使命の重さを実感します。

仕事風景写真

Interview

入社の動機を教えてください。
三井物産グループならではの安定性、特例子会社としての長年の実績に魅力を感じ、入社を決めました。
会社の魅力は何ですか。
お互いに支え合い、助け合う風土がしっかりと根づいています。重い荷物に苦労していると、必ず誰かが助けてくれます。素晴らしい人間性の社員ばかりです。
今後チャレンジしたいことは何ですか。
人に接することが大好きなので、現在の受付業務は自分にぴったりです。少しでも長くこの仕事を続けられたらと思っています。
オフタイムの過ごし方を教えてください。
土曜日は体をゆっくり休め、日曜日は野球観戦や買い物、食事などに出かけています。

Time Schedule

09:00
出社

メールチェック

09:15
業務開始

郵便室のカウンターに座り、お客様への対応を行います。

12:00
ランチ
13:00
午後の業務開始

再びカウンターにてお客様への対応を行います。

15:00
データ入力

宅急便に受付について、その記録を残しておくため、データ入力作業を行います。

17:00
受け付け終了

宅急便に受付について、その記録を残しておくため、データ入力作業を行います。

17:30
退社